タグ:おいしいもの ( 33 ) タグの人気記事


2009年 08月 14日

残暑お見舞い申し上げます

暑いねえ
まあこれでも食って夏を乗り切って(笑)
b0019557_1715579.jpg



前までの記事の画像がクラいので反省(汗)
真面目なテーマで書こうとすると、脳ミソがフリーズするのでアリマス...
一息いれっかな


上のうな重は、昔撮った杵柄画像。
見事にお蔵入りして日の目を見なかった(笑)

前職最後の仕事での事。
1ページに2件、うな重の画像が載るはずだったんだけど、
本が出来たら1ページに1件しか載ってなかった...
異様に余白のスペースが有り、やっちまったな!って感じのレイアウト(汗)

お店のオヤジさんが相当難しいというか、変わった方で、
本社編集の方と確認の為の電話でのやり取りにおいて、重大な齟齬があったとかなかったとか漏れ聞いた...
つまり、怒らせちゃった〜(汗)
ウチの店は掲載すんじゃねえ!

まあこれもある意味クラッシュ画像だな(笑)



前に、自らにとって難儀なテーマを掲げてしまい、ムズカシすぎて自分もクラッシュ中(笑)
元気にやったおりますがいかんせんこの不景気、心身ともにキツキツでアリマス。
更新が遅れる事は平にご容赦下さいマセ。

盆も正月も無く、ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる...都内を走ってるよ(笑)
んじゃ!

by falcon65 | 2009-08-14 17:34 | 美味しごと
2007年 09月 24日

オレのソウルフードはココのラーメン!

オヤジさん、オレが取材させてもらうのはこれで2回目だけど...
b0019557_1704472.jpg
高校の頃はいつもお世話になってました。
うまかったです、どうもありがとう!



貧乏学生の友はこの一杯。
b0019557_1705780.jpg
ラーメン、当時は250円。今でも僅か300円!
見た目通りのさっぱりとしたシンプルな中華そば。
ハラペコ学生はスープのように飲む!(笑)



b0019557_171999.jpg
スタミナラーメン、当時280円。これも今でも僅か350円!!
ひき肉、もやし、にら、ニンニクのピリ辛あんかけが、部活帰りの空きっ腹を充分に満たしてくれた。


もっともラーメン1杯で足りるようなハラじゃないから、スタミナラーメン+チャーハンとか、
ラーメン+スタミナカレーとか、2つ以上で注文してたかなあ〜(笑)


お店は昔と違って綺麗になってしまって、久しぶりのオレにはちょっと違和感あったけど、
この味、この雰囲気は25年前と同じ。
良いお店だ(笑)



仕事最後のシリーズは学生時代地元だった所のラーメン屋さん取材。
懐かしい店やら、知らなかったのやら、いろいろ。
これも何かの因縁。
締めくくりとしてこんなに楽しい取材はなかった(笑)



さいたま市北浦和 娘々
b0019557_1712241.jpg

オヤジさんの笑顔も昔と変わらない。
でもあの頃はまだ30代だったのね。
ぜんぜんトシとらないのは、ココのラーメン食べてるから?(笑)



☆☆☆

何度も覗いてくれてる皆様。
日々元気にやっております。
最後にした仕事がデータ処理にとても時間がかり、やっと昨日目処がつきました。
平行してお仕事探しもしていたため、時間が取れず失礼致しました。

今までの仕事のまとめと、今後の事をポチポチUPしていくつもりです。
ブログは続きま〜す(笑)

by falcon65 | 2007-09-24 17:40 | 美味しごと
2007年 07月 19日

まあ黙って食べてみて...

でも口に運んだとたん「うわ〜美味しい〜!」って言っちゃうから(笑)


東京都渋谷区 広尾 リストランティーノ バルカ   -JCB THE GOLD 7月号 東日本版-
b0019557_16162354.jpg
トリ貝とセリのスパゲッティ からすみ添え

いや、お皿が運ばれて目にした瞬間に「うわ〜美味しそ〜!」って言っちゃうか。
黙って食べるのは難しいこの一皿(笑)
フォークにクルクルとパスタを巻き付けながら、どんな味なのかなあ〜って、想像するのは楽しい。
頬張って、トリ貝とセリとからすみが織りなす味のハーモニーにウットリ。
ほっぺが落ちるよ〜(笑)




b0019557_16164150.jpg
バルバリー種窒息鴨のロースト

来たよ、鴨のムネ肉!
きれいな焼き目にピンクの断面。
ナイフで肉を切りながら、どんな味なのかなあ〜って、自分のムネが期待で膨らむ。
頬張って噛み締めるごとに、鴨肉の旨味が口いっぱいに広がりウットリ。
頬がゆるむよ〜(笑)


もちろん料理を食べながらのおしゃべりも進む進む。
おいしいものを食べる幸せでいつもより饒舌になっちゃうから。
黙って食べてなんてもうムリ(笑)
美味しいね〜って恋人とニッコリ笑い合えば、さらに美味しさアップは間違いなし!


カウンター席にふたり並んで座るスタイルのお店。
振り向けば君が横にいるなんて、恋人同士には最適ですな。
ふたりの親密度も、さらにさらにアップ間違いなしか!?(爆)


ふたりの親密度を上げたい方は、早めの予約が吉ナリ。
直前では予約でいっぱいで、ふたりの椅子に空きは無い。
何ごとも“備えよ常に”なのだ(笑)

by falcon65 | 2007-07-19 16:56 | 美味しごと
2007年 07月 07日

ルビー色に輝く液体で乾杯

年に一回しかない逢瀬を楽しむ方が傍らにいればなおのこと良し


東京都渋谷区千駄ヶ谷 ビストロ ダルテミス   -JCB THE GOLD 7月号 東日本版-
b0019557_16531180.jpg
伊達鶏のポワレ

焼いた鶏はうまい。
香ばしくパリッと焼き上がった皮と、旨味がギュッと詰った肉と、皮と肉の間のホンワリ甘い脂。
その三つがお口の中でジュワ〜ッと広がり交わった時の、あの幸福感はたまらない!
うま〜!って思いながらゆっくり噛んで、しばしその幸せに酔う。

その幸せを更に増幅するのが、ルビー色に輝く液体、ワイン。
グラスを口元に運び、鼻腔をくすぐる香りに陶然とする。
そしてひとくち...
う〜ん、おいしい。
顔いっぱいに笑いが広がる。

向かいに座る逢瀬の君も同じ笑顔であなたを見つめる。
絡み合う視線。
愛に言葉は要らない。
ふたりはとっても幸せな気持ちに包まれる。

わお〜ん!
七夕バンザイ!
ワインバンザイ!
おいしいものバンザイ!




b0019557_16532761.jpg
タマネギのブランマンジェ

オーブンで4時間ローストされたタマネギのブランマンジェを、力強い野菜が覆う。
貝の旨味とグリーンピースのソースが絶妙に混じり合う。



もうね、今日はね、何を食べても美味しいのかもしれない。
だってさ、一年に一度しか会えない恋人同士の食事だよ。
美味しく食べて、美味しく飲んで、さてさて、次のダンジョンへGo!
がんばれ彦星、負けるな織り姫!(笑)

幸薄いfalconの妄想は止めどなく広がり、暴走し続けるのであった...(汗)



ここビストロダルテミス、良いです。
気軽に安く楽しく飲めます、食べられます。
難点は...
席が空いてない事。
貴方の織り姫様をエスコートするなら、きちんと予約を入れましょう。
されば次のダンジョンへ進めるかもね〜(笑)
がんばれ彦星!
広がり交わる幸福感だ!(爆)

by falcon65 | 2007-07-07 17:41 | 美味しごと
2007年 04月 15日

アテ

飲ん兵衛にとって美味しいアテは大事


東京都新宿区新宿 御苑前 せお   -JCB THE GOLD 4月号 東日本版-
b0019557_17254258.jpg
焼き物八寸 タチウオの塩焼き、空豆、たらの芽の天ぷらなど

アルコール類は何でもいける。
特に仕事上がりの乾いた喉にビールは最高!
だけど、こんな料理の時はやはり日本酒が一番合う。
飲み口の軽い冷酒なんぞをくぴりと飲りながら、揚げたての空豆をパクッ。
うまいよ〜コレ。






b0019557_1725564.jpg
お造り 鯛とサヨリ、甘エビ

刺身はね、やっぱり辛口の冷酒をぐびりと飲りながら、透き通るサヨリをパクッ。
うまうまよ〜コレ。






b0019557_17261658.jpg
十割手打ちそば

〆の食事は蕎麦か炊き込みご飯が選べる。
ならば蕎麦を所望したい。
口いっぱいに広がる蕎麦の甘味と、つるつるの喉ごしはたまらない。
う〜ん、〆なんだけど熱燗もらっちゃうってのは邪道か?



新緑が目に眩しい、今の季節。
飲んだくれるにも最高の季節かも(笑)



良かったらココ↓クリックおねがいします。
人気blogランキングへポチッとな!
ありがとうございます。

by falcon65 | 2007-04-15 18:06 | 美味しごと
2007年 04月 08日

春の味わい

旬の野菜を美味しく食べたい


東京都中央区銀座 八彩懐石 長峰   -JCB THE GOLD 4月号 東日本版-
b0019557_17484384.jpg
旬の特選コースから 煮物。タケノコの田舎煮、ワラビ、丸大根、京人参、菜の花。
削り節をお好みで振りかけていただく。

素材の持ち味を生かすよう、別々のだしで炊かれた野菜たち。
ええっ、野菜ってこんなにおいしいの!
それぞれの味の深さに、食べた瞬間つい声に出してしまった。
ひと口ずつ噛みしめていただく。





b0019557_17485561.jpg
空豆すり流し

空豆の緑色と白玉まんじゅうの白色のコントラストが美しい。
だしと合わさったすり流しは濃厚な空豆の味がする。
玉子豆腐のやわらかな食感も楽しい和風野菜スープ。





b0019557_1749641.jpg
野菜寿司。甘酢漬けのレンコン、もろ味噌をわさび代わりに挟んだタラの芽、酢飯を胡瓜で巻いたカポナータ、茹でタケノコ、芽ネギ。


野菜を握っただけ。
ただそれだけの単純な料理のはずだが、頬張ってみるともう目が覚めようなおいしさ。
一番いい時期の一番いい野菜を食べられるのは幸せなのだ。




こちら長峰の母体は、築地市場で卸をしている野菜のお店。
日本各地から築地に集まる野菜の中から、一番な物だけを使う事が出来る。
そんな幸せなお店で、彩りも美しい春の野菜たちをおいしくいただきたい。




良かったらココ↓クリックおねがいします。
人気blogランキングへポチッとな!
ありがとうございます。

by falcon65 | 2007-04-08 18:24 | 美味しごと
2007年 03月 10日

サケが飲める サケが飲める サケが飲めるゾ〜♪  2

飲める飲める飲めるゾ〜 サケが飲めるゾ〜♪(笑) 



港区白金台 八芳園 槐樹   -JCB THE GOLD 3月号 東日本版-
b0019557_1841020.jpg
前菜 タラコと湯葉のコロッケ ワタリガニのカニミソ焼き ボタンエビのカルパッチョ

花見のシーズンまであと僅か。
ここでは八芳園の見事な庭を眺めるカウンター席がお勧め。
ライトアップされた夜桜を眺めながら、いい雰囲気のお酒が飲めそう。
肩が触れ合う程くっつきながら、ふたりで吟醸酒をチビリチビリ...
桜の花もふたりのほっぺもピンク色。
う〜ん、こりゃイイ!(笑)



b0019557_1842493.jpg
ブリのお造り
京ニンジン、カイワレ大根、芽ネギを脂ののったブリで包んで、おぼろ昆布をちょこんとトッピンング。


やわらかな春の色を感じる素敵な一皿。
ふた切れずつ食べると、ひとつ余ってしまって、
食べて〜 いやキミが食べなよ〜 いやアナタが食べて〜 でも美味しいからキミこそ食べて〜
...
な〜んてな。
今この文を書きながら甘〜い妄想が悶々と広がる(笑)




b0019557_1843615.jpg
フォアグラステーキ
フライパンで焼く時にカツオだしをじゅっと回し入れて、和風な味に。
きのこあんの上に湯葉をのせて、雪山に見立てている。


う〜ん...
口に含んだとたん、ひと言唸って沈黙。
でも目元も口元もニッコリ笑って、ふたり目と目で言葉を交わす。
(美味しいね〜) 
(美味しいね〜)

フォアグラのねっとりとした旨味を、口の中いっぱいに楽しみながら、
さらにふたりの間もねっとりと...いやしっとりと(笑)


冗談はさておき...
八芳園の見事な庭を眺めながら飲むお酒は、ふたりを気持ちよく酔わせてくれる。
この季節、ピンク色に咲く桜、ピンク色に散る桜に、ふたり心地好く酔いしれていたい。
大切な方といかがでしょうか?





木の芽どきでございます。
木々は芽吹き、そこここに虫も湧く。
私のアタマも芽吹き、虫が湧き始めました。
湧いた虫、またトリさんに食べてもらわないとな(笑)

ここ↓叩くと虫が湧くスピードが増す、加速装置のボタン。
人気blogランキングへ勢いよくポチッとな!
エイト!エイト!エイト!
ただいま加速中〜

by falcon65 | 2007-03-10 18:52 | 美味しごと
2007年 03月 07日

サケが飲める サケが飲める サケが飲めるゾ〜♪ 

飲める飲める飲めるゾ〜 サケが飲めるゾ〜♪(笑)



港区西麻布 鳥よし 西麻布店   -JCB THE GOLD 3月号 東日本版-
b0019557_17543390.jpg
焼き鳥
背肝、ちょうちん、せせり、さび焼、アスパラ、血肝

卵、レバー、卵管をひと串にタレで焼いたちょうちんは、卵とレバーを一緒に頬張ろう。
とろりと溶けた黄身がレバーを包み、お口の中はほんわりウマウマ〜
赤ワインも飲める飲める(笑)




b0019557_17544572.jpg
タケノコ焼、薄造り

皮ごと炭火で焼かれて中はホクホクなタケノコは、濃く甘〜い春の味。
酢と塩でしめたムネ肉の薄造りはさっぱりウマい。
こりゃ、冷酒が飲める飲める(笑)




b0019557_1755078.jpg
そぼろ丼

小ぶりの丼にたっぷりの海苔とたっぷりのそぼろ。
トリのスープも一緒にカパカパってかっ込んじゃおう。
やっぺり〆はコレだね。
飲める飲める...まだ飲むか〜(笑)



3月だけど花見でサケが飲めるゾ〜♪
たぶんもうすぐ桜が咲きそう。
そうしたら、桜の木の下にみんな集って楽しく飲みましょう(笑)

More トリ天国のあと、焼き鳥に話を持っていく強引さについて...

by falcon65 | 2007-03-07 18:55 | 美味しごと
2007年 02月 08日

仙台と言えば牛!

がっつりステーキが食べたい


仙台市青葉区 すていき小次郎   -JCB THE GOLD 1月号 東日本版-
b0019557_18334873.jpg
とは言え、慌ててはいけない。

前菜5種盛 季節によって内容はかわる。
この日は、いが栗、小栗のウニ焼き、カニのもって菊、柿のサーモン、腹子(イクラ)の醤油がけ。
彩りの鮮やかさと細かくなされた仕事を眼で楽しむ。






b0019557_1834137.jpg
キンメダイのポワレ、キノコのクリームソース。

お肉はまだまだ(笑)
季節によって変わる旬のお魚を召し上がれ。
ここまでは良く冷えた白ワインを一緒にね。





さあ、お待たせ。
b0019557_18341567.jpg
極上仙台牛ロースのブロック。
この肉塊が目の前に、ど〜んと出て来た日にゃ、アンタ!
心臓がバクバク、よだれがダラダラ、目眩がクラクラ(笑)

この塊から切り分けられ、見ている前で焼いていただける、じゅるる〜
さあ、赤ワインのグラスを握りしめて真打ちの登場を待とう!





でた〜
b0019557_18343196.jpg
極上仙台牛ロースステーキ150g

パリッと焼けた表面の香ばしさと、中から溢れる肉汁の旨味と、口でとろける脂の甘味。
うう〜ん...


しばらくしゃべれなくなる。
口を開けたくないから。
しっかりとこの旨さを味わい尽くしたいから。




あ〜あ、また食べたいなあ。
そんな気持ち、アナタにもわかってもらえる?
食べたいなあ〜って共感してくれた方。
そうですココ↓叩くとよろしい。
人気blogランキングへポチッとな!
ありゃ、じゃあまた美味しそうなの見繕ってまいりやす、お待ち下され!(笑)

by falcon65 | 2007-02-08 19:08 | 美味しごと
2007年 02月 02日

日本男子の皆様〜覚悟はできてるか!?

こんな季節だものな。

Weekly ぴあ2月1日号(1月25日売)より
b0019557_18394678.jpg
ロリーチョコタブ1050円 アイスクリーム型のチョコは4つの味のアソートセット



b0019557_1840219.jpg
キノコポッド ピンク1575円 キノコ型のガラス瓶の中身はキノコ型のチョキがいっぱい



b0019557_18401470.jpg
バーバパパブリスターパック683円 カラフルなケースがかわいい



b0019557_18402927.jpg
ビーキッズボックス1680円 楽しいみつばち達はヘーゼルナッツ入りの本格派スイスチョコ

この4つのチョコはソニープラザにあるとのこと。
お値段がチョコっと庶民的になった?(笑)
日本女子の皆様、この中の一粒でも良いから、かわいそうなオレに恵んで〜!(笑)



はい日本男子の皆様、これならもらえそうな気がして来ましたか?
はい日本女子の皆様、これならやっても良い気がして来ましたか?




ワタクシめのバレンタインの思い出。


忘れもしない中学2年生の時。
教室で自分のカバンの中に綺麗な包みを発見!!
まわりの奴に悟られないよう、ニヤケたいのを我慢して心の中でガッツポーズ。
手紙とか付いてないので誰からかワカランが、とにかくガッツポーズ!(笑)


でも...


...んん...


...なんかおかしい...


なんで朝イチでオレのカバンにチョコが入ってるんだ...?
朝練してる間に入れたのか...?


もう一度そ〜っとカバンを開けて包み紙を見ると、何となく見覚えがある。
そうだ、昨日ウチでこの包みを見かけたぞ...
アネキだ! あのヤロ〜!!
普段から仲が悪い3つ年上のアネキがいるのだが、アイツ、仕込みやがったなあ〜


当然もちろん当たり前だがみんなの期待通りに、その日ワタクシがゲット出来たチョコはその1個だけ。
もうね、ワタクシはね、憤懣やるかたない!
何がって、一瞬でもぬか喜びさせやがったアイツにムカついたのだよ!


ウチに帰ると、アネキが待ってましたとばかりに、
「チョコもらえた?」
とニヤニヤ。
仕込みに気づいてるとは思ってないらしい。


ココでテレ隠しに「もらってねえよ。」て言えば、
「バーカ、カバンに1個入ってただろ、誰にも貰えないだろうから、入れといてやったんだよ!」
ってつっこまれるし、
正直に「ひとつもらった。」って言えば、
「バーカ、あれはアタシがかわいそうなオトウトの為に、わざわざ入れといてやったんだよ!」
ってまたつっこまれる。
クヤシイ、負けたくない。


「ああっ、チョコだ?オマエが仕込んだ1個だけで後は誰からも1個も貰ってねえよ!悪かったな!!」
と、カバンからチョコを取り出して突っ返した。
もうこの場は訳もなく凄むしかない...
心の中を北風がぴゅーぴゅー吹き抜けていった...


寂しかったよ〜
アネキにまでからかいのネタにされちまうバレンタイン。
もうね、その頃からトラウマなんですよこの行事(泣)


だからまあ、やりたい方々はどうぞ御自由に。
縁のないワタクシめはスルーってことにさせてくださいマセ(汗)



さあ、復活だよ!
調子もドンドン上がって来た〜(笑)
ここでさらに景気づけにココ↓を連打するよろし!
人気blogランキングへポチッとな!
なお、本日に限り同情票を広く募集致します(泣)

by falcon65 | 2007-02-02 19:40 | ひとりごと