2008年 05月 04日

5分で行けませんか?

5分はムリですね〜
b0019557_16275827.jpg


某駅付近から段ボール2箱を抱えたおサカナ様乗車。
某場所まで「できるだけ急いで下さい。」とおっしゃった。

「5分で本番が始まるんです...」
「ええええええええええっ!」
道が空いている深夜なら到着まで8〜10分掛かる場所だけど、今は午前11時55分。
真っ昼間だから15分は時間が欲しい。

「ゆうべ飲んで寝坊しちゃって〜 9時に入ってなきゃいけなかったんですけどね(笑)」
たいへんハンサムなおサカナ様はもう開き直っているのかけっこうな余裕。
「今日はその周辺で街宣車が走り回っていて、警察が道路封鎖したりしてますので... ん〜頑張ってみます!」
車がプジョー406で、熊助がダニエルだったらぜんぜんオッケーだけど。
ウイングが飛び出し、スーパーチャージャー全開でパピュ〜ンって!(笑)
んなわきゃないわな。
とにかくガスペダルを深々と踏み込んで急発進!

祭日なんで道は空いてるけど、封鎖ポイントを迂回するので少し遠回りになる。
その分も含めてペースアップ!
後ろでは携帯に向かってハンサムおサカナ様が言い訳中。
「今、街宣車のせいて道塞がれちゃって車が前にも後ろにも身動きとれない。もう少しで着くから、ゴメン、うん、うん、うん...」
あの〜ただ今熊助が許す限りの全力で移動中なんですけど(笑)

おサカナ様はとっても気さくで良い方。
テレビでは無い方の方なのでお顔は存じ上げていなかったが、お名前を聞いて
「ああっ!何度かお声を聞いてました。」
生で声を聞くととってもシブイッす(笑)

11時55分乗車、12時6分現地着。
熊助がどうやって時間を短縮したかはもちろん言えない(汗)
降りた所には首を長〜くした半ベソの”すたっふ〜!“が待ち構えてた(笑)
「おつりは要らないです!」
車から飛び降り走り去るハンサムおサカナ様。
「ありごとうございま〜す!」
その背中を大きな声で送り出させていただいた。
250円ありがとうゴザイマス(笑)

段ボール2箱は”すたっふ〜!“さんが
「重い〜」
って言いながら運んでいった。
もちろんこの方にも
「ありがとうございます。」
ってね...

by falcon65 | 2008-05-04 17:18 | 熊助の車窓から(仮)


<< チュバっ チュバっ ブチュ〜!      サクラサク サクラチル >>